米肌のメイン年齢って?「米肌が効く」年齢は何歳?

米肌メイン年齢

「米肌のメイン年齢」と聞いて、皆さんは何歳程度を思い浮かべるでしょうか?

 

米肌の姉妹的アイテムである肌極は20代前半がターゲットですよね。こちらの米肌ですが、20代後半(30代)から、50代くらいまでがメイン年齢とされています。

 

もちろん公式サイトでははっきり区別されているわけではありませんが、「保湿」が主な目的である、という点から米肌のメイン年齢は見えてきます。

 

「年齢を重ねるごとにお肌が赤くなってきた」
「30代を過ぎてから顔のシワの戻りが悪くなった」

 

これは、エイジングスキンによく起こりがちなトラブルで、たとえばほうれい線がくっきり残ってしまったり、寝起きに枕やシーツの跡が頬にしっかり残る!なんてこともこの「保湿」が足りないお肌によく発生します。

 

保湿が足りないとお肌の「元に戻ろう」という力が弱体化し、様々な荒れやヒリヒリの原因になってしまいます。

 

米肌は徹底的に保湿することで、そんな悩めるエイジングスキンの修復能力を内側から底上げしていくことができます。米肌のメイン年齢が高いのは、それだけサポートする成分が多く入っているから。

 

「米肌と肌極、どっちにしようかな?」と迷っていた人でも、メイン年齢を把握すれば、お買い物もしやすくなりますよね。

 

>>30代後半から効果が出る成分盛りだくさん!米肌の公式サイトはこちらから!

40代メイン!米肌の口コミまとめ

米肌口コミまとめ

今回は、米肌の口コミを40代中心にまとめました。→ 澄肌CCクリームの口コミはこちら

 

「私くらいの年齢になると口コミが集まらなくて困る」
「口コミの中でも同じ年代の人がみつからなくて不安」

 

という方は、是非チェックしてみてくださいね。

 

*40代が米肌を使い始めた理由*

「乾燥が気になり始めたからです。特に春先の花粉症で、乾燥肌がひどくなってきて、米肌に変えました」
(東京都・Iさん・41歳・主婦)

 

「目じりのしわが笑った後も元に戻らなくなったからです。
もっと肌をふっくらさせるアイテムが欲しいと思って米肌にしました」
(千葉県・Uさん・45歳・会社事務)

 

*40代が米肌を使い始めて感じたこと*

「トロトロしてる!どのケアアイテムも、トロトロが基本。
サラサラ、さっぱり!っていうものはありませんでした。

 

さすが保湿メインの化粧水だなぁと感心」
(大阪府・Aさん・47歳・茶道講師)

 

「浸透するまでのスピードがゆっくり目だなと感じました。
若い頃に使っていた化粧水って、もっと水っぽくて、
ついているかいないか分からないようなものが基本だったからなのかな。

 

なので、肌への密着感はすばらしい。
使い始めて4カ月ですが、頬がプルプル〜!」
(鳥取県・Sさん・48歳・パート)

 

*40代が米肌に求めているもの*

「とにかく保湿!今までのアイテムは保湿っていっても、ちょっとヌルヌルするくらいで朝起きたらカサカサになっていました。

 

米肌は使用してから起床後まで、ふっくらをずっと保ってくれています
この保湿力さえあれば、もうケアコスメにはなにも求めません!」
(群馬県・Mさん・44歳・主婦)

 

「もう少し価格が安くなってほしいです。確かに効果はあるし、そこらへんのドラッグストアで購入するような化粧品なんかとは比べ物にならないんですけど、

 

高くてなかなか思い切り使えないのが……」
(広島県・Oさん・47歳・塾講師)

 

このように、40代の米肌に関する口コミをまとめていくと、

  • 値段が高い
  • 保湿力がある
  • 効果が持続しやすい
  • 密着感がある

という面が人気であると言うことが分かりました。

 

公式サイト経由でも40代の口コミを確認できるので、米肌の口コミがもっと読みたい人は、ぜひぜひアクセスしてくださいね。

 

>>米肌の口コミが閲覧可能!公式サイトはここからどうぞ!